スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEDの日常点検~厚生労働省

厚生労働省 医薬食品局安全対策課では
AEDの設置に付きまして 次の3点をお願いいたしております。


1  AEDインジケーターの点検

2  AED電極パッドやバッテリーの交換

3  AED設置情報登録


既に設置されている事業者様は
上の3点の再確認を 是非お願い致します。


先日、バッテリー交換を怠っていた設置事業者様が
救急時にAEDが使用できずに
患者さんが死亡したという事故ニュースがありました。


設置をされた事業者様は
自社管理者を通じて、
消耗品の管理を
徹底していただくよう
お願い致します。



失わなくていい命を助ける
AEDです。
スポンサーサイト

全日本鍼灸マッサージ師会 認定

全日本鍼灸マッサージ師会では、専門家の認定講習を行っています。

現在行われているのは、地域の介護予防事業に参入するためや健康つくりを事業化するための講習会「地域健康つくり指導者講習」

アスリートや地域のスポーツ愛好家に対する鍼灸師、マッサージ師の為のトレーナー活動を推進する「スポーツ鍼灸マッサージ師指導者研修会」。

どの講習会、研修会も参考になる内容で視野が広がります。


医師会を始め、看護師の業界でも専門認定が進んでいます。

鍼灸マッサージの業務は非常に広範囲です。
スポーツ、介護、美容、小児、女性、男性・・・挙げればキリがありません。

今後も鍼灸師やマッサージ師の業界も医療機関に倣って、医療従事者としての専門化にも繋がると良いですね。

東洋医学の真髄 1

治療院を運営していて
ドキッとする瞬間があります。


それは、 急患。


いや、よく考えると患者さんは
皆さん急患の体をして来院されるわけです。
しかし、
永い事運営していると 慣れるというか 日常的になっているというか・・・

恥ずかしい話ではありますが
「慢性疾患専門治療院」的な運営になってしまっているところが
多々あります。


ある方の話で、
「医学発展の当初は、皆 急患をいかにして早く効率的に回復に向かわせるかの
研究から始まったのでは?」というものでは
はっとしました。


確かに 患者さんにしてみれば
痛い苦しいは どれも救急要請であり、
少しでも早く、少しでも楽になりたいというのが願いなはず。
こちら側のとらえかたひとつで
緊急性が違ってくるというわけです。


数千年の歴史のある伝統医学が
この急患に対応していないはずがない。

要するに私の勉強不足です。


とはいえ、
少ない施術歴のなかで 救急に対応するものをあげるとしたら
学生時代に教えていただいた 急性疾患に対応する要穴経穴。
「郄穴」
これは便利ですよね~^^

急性病に効くと習いましたが、
急性の発痛などには確かに良く効きます。

幾多の難治を共に戦った戦友(穴)です。


救急救命~AEDで助かる命の値段 2

AED(自動体外式除細動器)は、
対象者が心肺停止状態に陥った時に
CPR(心肺蘇生法)の重要な方法のひとつとして
使用します。


緊急時には、気が動転し
中々適切な処置が施せないものです。

普段から、危機管理の一環として
救急救命のトレーニングする事を
お勧めいたします。


近隣の消防署(消防局・消防本部)では
このような救命方法に関して
講習を行なっています。

また、日本赤十字社でも
同様の講習を行なっており
市民の方々の救急救命法の周知に
尽力されています。

もちろん、
AEDの使用方法も教えていただけます。


救急救命~AEDで助かる命の値段

記憶に新しい、三沢光晴さんの事故。

ご存じの方も多いと思います。
プロレスリング興行中の傷ましい事故でした。


あの場に、もっと早くAEDがあったなら・・・、と残念に語る知人の話にAEDの必要性をあまり考えていなかった自分に恥じました。


今朝のYahoo!ニュースでも「個人の自宅でAED使用。命が助かった」といった内容が掲載されておりました。

最近のAED普及は目覚ましいとは言え、まだまだ不足状態にあります。


当店では、今後AEDの必要性と知識の提供に尽力することをお約束致します。

傷ましい事故から悲しみが増えぬよう心から願っております。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
期間限定 お得です!
カテゴリ
商品購入はこちら・・・
ブログ掲載商品が購入できる♪
おススメ情報♪
格安チケットはここで!
最新記事
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
介護用品 おすすめ!
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。